最新情報
2018年08月27日

国道349号線幸久大橋拡幅開通。

幸久大橋開通
水戸・常陸太田間の大動脈、国道349号線幸久大橋から道の駅「黄門の里」を通り抜け、一部を除いて、常陸太田市中心まで、4車線化の拡幅工事が終わり、開通いたしました。常陸太田市では、名産の巨峰のぶどう狩りが始まりました。ハウス等施設は、8月上旬、路地物は、9月上旬からになっています。茨城県常陸太田市にお越しになった際は、金砂郷産常陸秋そば使用の地元郷土料理、そば屋『登喜和家』でお待ちしています。