最新情報
2015年03月28日

第199回西金砂神社小祭礼が始まりました。

小祭礼
常陸太田市の西金砂神社小祭礼は、天下泰平や五穀豊穣を願って開催されているお祭りで、小祭礼が初めて行われたのは弘仁6(815)年と言われております。3月26日から始まった小祭礼は29日まで続きます。27日は中染仮殿で祭典、田楽舞、28日は和田祭場と馬場八幡宮で祭典、田楽舞、29日は天下野で祭事、西金砂神社境内の大祭場で祭事や田楽舞が行われます。写真は27日、中染仮殿の祭典の様子です。常陸太田におこしの際は、是非、登喜和家で『常陸秋そば』を味わってください。