最新情報
2015年03月26日

玄そばの最高峰『常陸秋そば』を味わってください。

常陸秋そば
「常陸秋そば」は、茨城県が全国に誇るブランド品種で、香り、味わいに優れ、特にそば粉の力強さは、通を唸らせる逸品です。発祥は、常陸太田市金砂郷地区の在来種を親として、選抜育成法により3年余りの歳月をかけて誕生しています。今では、茨城県内全域で栽培されるまでになりましたが、登喜和家食堂では、中でも、地元・常陸太田金砂郷産の常陸秋そばを使用しています。店舗には、目印に「常陸秋そば使用店」の藤色の旗、「けんちんそば」が食べられる水色の旗が併せて立っています。是非、常陸太田の郷土料理を味わってください。